« コンテス・ドゥ・セーラ | トップページ | 奥日光① いろは坂~竜頭滝 »

2007年10月20日 (土)

関戸橋フリーマーケット 2007 秋

毎年春と秋の2回開催される関戸橋フリーマーケット。開催、とはいっても主催者がいる訳でもなく、いつの間にかこのような定期的な催しになったと聞きます。

「戦利品」が予想外に大物だった場合を考慮し(笑)、いつものようにクルマで家を出たのが朝6時前。会場となる関戸橋北詰近くの駐車場に到着したのが6時15分。

071020_061753 日の出の美しい多摩川にはまだモヤがかかっています。

深呼吸していると向こうから世田谷H商会の親父さんが荷台に出品物を載せたママチャリでサイクリングロードを走ってきましたよ(笑)

 

 

071020_062305 6時20分頃。まだ出店者もギャラリーも数えるほどです。

でも出店者が荷物を開梱するタイミングがまさにお値打ち品を掘り出すチャンスなので早く来て決して損はないと思います。

 

 

071020_081825 8時頃の風景。朝一でゲットした戦利品をいったんクルマに預け、また会場へ舞い戻ってきたときの様子です。盛り上がっていますね。

 

 

 

で、今回の戦果はと言うと・・・。

071020_124823 70年代、イタリアはCampagnolo社の「Record」ヘッドセットです。もちろんBSC規格。初期型の<C>マークも刻印されています。サビひとつないピカピカの品が7,500円で買えました。計画中のランドナー用にすでにワンセット持っていますが、これはその次のスポルティーフ用ということで(笑)

 

 

071020_125005 懐かしいサンツアーの「WINNER-S」(14~24T)の箱入り新品です。箱の値札は70年代当時の4,800円。今やオークションではその倍近い価格で取引されていますが、これを2,000円でゲット(笑)

1977年、京都の老舗「スポーツサイクルヤマネ」でALPSをオーダーした時に使用したフリーもこのWINNER-Sでした。大事にとっておきます。

 

Dvc00171_m で、最後は真鍮製の壁飾り型キーフック、500円。

パーツばかりじゃなく、こんな小物もいかにもフリーマーケットっていう感じでいいじゃないですか?(笑)

よく見るとひとつひとつのパーツが克明に表現されていてなかなか味わいがありますよ。

しめてちょうど1万円の買い物でした。

でも、インターネットオークションの相場価格とほとんど変わらない出品物も多く、フリーマーケットならではの楽しみが少なくなってきているような印象も受けました。出店者の立場に立てばそれも致し方ないのかもしれませんが・・・。

今後、もっともっと幅広く多くの方が出店してくれるといいですね。

 

|

« コンテス・ドゥ・セーラ | トップページ | 奥日光① いろは坂~竜頭滝 »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。