« プジョー パシフィック18 | トップページ | バラの剪定 »

2008年2月 3日 (日)

雪の日のパル

2008_02030015_2目が覚めたらすっかり雪景色。めずらしく結構積もりました。ハァ~、今日が日曜日で助かった・・・(笑)

 

2008_02030004 一歩外に出てみると、ご覧の通り玄関脇のグリーンコーンが雪の重さに耐えかねてクタ~ッとお辞儀をしています。さっそく払い落としてやらないと折れちゃいそうです。

 

 

ところで、いつも炬燵のなかで丸くなっているうちのパル君(キャバリア、5歳)は雪をどう感じているのでしょう?さっそくお散歩に連れ出すことに・・・。

 

2008_02030006 勢い良く玄関を飛び出したものの、おや?何だかいつもと様子が違います(笑)

(なんだかヤダなぁ・・・)という表情のパル君。

 

 

2008_02030008 足は埋まっちゃうし、耳の毛は凍りついちゃうし・・・。

 

 

 

2008_02030010 オシッコするポイントもなんだかいつもとズレちゃっているような・・・(笑)

 

 

 

2008_02030011 ヤンチャそうな柴犬に詰め寄られ、怯むパル君。

 

 

 

 

2008_02030017 (写真はもういいから早くお家入ろうよぅ・・・)と伏目がちに訴えるパル君。

 

 

 

 

飼い主に似て正直なのでしょうか、心のなかをそのまま表情に表してくれました(笑) やはり、この犬には炬燵が似合うようですね。

さて、この雪、今夜も降り続くようですが、明朝のJR中央線、大丈夫かなぁ・・・。早めに出なきゃな。

 

 

|

« プジョー パシフィック18 | トップページ | バラの剪定 »

犬と友だち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プジョー パシフィック18 | トップページ | バラの剪定 »