« Simplex "Prestige 532" 1962 | トップページ | 多摩丘陵 一本杉公園 »

2008年8月 9日 (土)

英国 The Chossy サドルバッグ 1950s

2008_08090015_2 先日、英国「BAYCLIFF」社のサドルバッグをご紹介しました(こちら)。 これも同じく英国の「The Chossy」社のサドルバッグです。1950年代のものと思われ、サイクル・ツーリスト憧れの風景画を描いたフランク・パターソン(1871~1952)が愛用したバッグとしても知られています。BAYCLIFFよりやや小振りですが、フランス「Gilles Berthoud」社のフロントバッグと同じくらいの容量があります。

2008_08090004 ところが、いじっていたらベルトがプチッと切れてしまいました。もう片方は?とこれまた同じようにプチッと・・・。

50年前後の時を経過しているわけですから、劣化するのも当然ですよね。

 

 

2008_08090005 会社帰りに東急ハンズで修繕に必要な諸々を買ってきました。

まずは、オリジナルのベルトから起こした型紙に合わせ、牛オイル革をカットします。

 

 

2008_08090006 ポンチで穴を空ければ出来上がり。

 

 

 

 

2008_08090008 専用の道具でカシメます。

打ち台、打ち棒、そしてカシメ。

 

 

 

2008_08090016 そうして出来上がったのが冒頭の写真ですが、いかがでしょうか(笑)

よく見ると、オリジナルのベルトと表面のシボの具合いが違うのがビミョーですね。

 

 

70年代、国内の自転車屋さんでは安物アクセサリーの代表選手のように扱われていたビニール製のサドルバッグですが、フランク・パターソン愛用という物語性が付加され、さらに自分で補修したものとなると、愛着もひとしおです。ホント便利ですよ、サドルバッグ。

 

 

|

« Simplex "Prestige 532" 1962 | トップページ | 多摩丘陵 一本杉公園 »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。