« 英国 Constrictor "BOA" | トップページ | Ecrou Papillon »

2009年1月24日 (土)

Scott/Mathauser

2009_0124_001 TOEIランドナーに装着しているMAFACのブレーキパッドがダウンヒルでまったく効かないことは先日書きました。 命にかかわる部分でもあるので、評判の良い「Scott/Mathauser」を調達したのはよかったのですが・・・。

2009_0124_003 サイズをよく確かめもせずに届いたのは54mmのパッドでした。 MAFACのパッドは45mm。 かといって、せっかくカンチレバー用のシューとセットになった製品をバラして、45mmにカットして・・・というのはもったいない気がします。
で、結局マトハウザーの使用は諦めて、手持ちの「KOOL-STOP」でいくことにしました(左写真)。

 

2009_0124_002 しかし「KOOL-STOP」のパッドは40mm。 きれいにセッティングするにはMAFACのシュー(45mm)を5mm切断することになります。
で、余っていたMAFACのシュー4個を金ノコとヤスリでごしごし削りました(左写真)。 パッドとセットになっているのが本来のMAFACのシューです。

 

2009_0124_004 「KOOL-STOP」の効きのよさ(あくまで晴天時ですが)はPEUGEOT PX-10で確認済みなので、ひとまずこれで安心して峠に出かけることができます。

 

 

 

ところで、宙に浮いてしまったマトハウザー。 実はマトハウザーのパッドはクールストップ社で製造されています。 パッと見た感じではコンパウンドの配合も同じように思われます。 わざわざ高いお金を出してマトハウザーを探す必要はないのかもしれませんね。

 

 

|

« 英国 Constrictor "BOA" | トップページ | Ecrou Papillon »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。