« 英国 Constrictor Conloy "ASP" 1930s/1950s | トップページ | "Carbide"ラン Part2 »

2009年6月14日 (日)

"Carbide"ラン

2009_0613_023_4 昨夜は昼間の暑さとはうって変わり、涼しい風が吹き抜けていました。 SUNBEAMのカーバイドランプに火を灯して走り出したくなりました。

2009_0613_020 カーバイドランプの明かりを楽しめるような暗い夜道は・・・、「そうだっ!」ということで多摩川サイクリングロードに出てきました。

2009_0613_017 立川のロード起点から関戸橋までのわずかな往復でしたが、「ロードバイク銀座」状態の昼間と違い、ほとんどすれ違う人も無い真っ暗闇の道を涼風を受けて気持ちよく走りました。

 

 

2009_0613_022 さて、カーバイドランプに関しては以前、ここで書きました。
カーバイドを入れたタンクに水を適度に滴らせ、アセチレンガスを発生させるわけですが、この水の滴りを調整するのが結構難しい。 3~5秒ごとに一滴落とすようなノズルの位置を確かめ走り出してみましたが、もっともっと遅いテンポでも構わないのかもしれませんね。 ただし、わずかでもノズルを閉めすぎると水滴が落ちなくなってしまう恐れもあり微妙です(笑)

 

それにしても深夜の多摩川サイクリングロード、なんだかクセになりそうな気が・・・(笑)
これからの夏の夜の楽しみが増えました。

 

 

|

« 英国 Constrictor Conloy "ASP" 1930s/1950s | トップページ | "Carbide"ラン Part2 »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。