« 小江戸 川越 | トップページ | SBミーティング Part2 »

2009年7月 4日 (土)

IDEALE #57

2009_0627_046 ヴィンテージ・パーツは数あれど、実際に手にしてみて「オーラ」を感じるブツというのはそれほど多くはないように思います。

2009_0627_043 先日、「IDEAL #63 Cyclo-Touriste」をゲットした話を書きました。 代金の支払い手続きを済ませたところ、フランス人の売主から「IDEALE #57もあるけど、どう?」とのメールが・・・。

2009_0627_044 この「IDEALE #57 Type Record」、海外オークションでは桁違いの高額で取引されていることを知っているので、(どうせ自分の手に入るシロモノじゃなし・・・)と、冗談半分で相場の1/3以下の価格を提示してみたところ、「いいよ!」との返事。 悪乗りして「じゃ、送料込みで」と言うとこれまた「いいよ!」(笑)

 

2009_0627_045 というわけで、先の「IDEALE #63」と前後して海を渡り我が家に配達されてきました。

 

 

 

流れるようにシャープなサイドビュー、"F・T"、"IDEAL"のスタンプ、エンド部の真鍮バッジ・・・、どれを取り上げても風格満点。 なるほど、50年代の代表作といわれるのもうなづけます。

でもウチには現在コレを乗せるような自転車がありません(笑)
TOEIランドナー? あれは60年代ってコンセプトですでに「IDEAL #60」が乗っているし・・・。
はぁ~、煩悩ネタがまたひとつ・・・(笑) じっくり構想を練ることにします。

 

 

|

« 小江戸 川越 | トップページ | SBミーティング Part2 »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。