« 都幾川~栗山林道~定峰峠(616m) | トップページ | 笹子峠(1096m) 黒野田林道 »

2010年4月17日 (土)

RADIOS "NO.12"

2010_0417_017 本当にこれで夜道を照らすヘッドランプの役目を果たすのか・・・と心配になるくらい、眠そうにまぶたを閉じかけたデザインがユニークです。

2010_0417_022

フランス、RADIOS社のヘッドランプは鶏冠のついた "NO.16"といい、いかにも古き良き時代のフランスらしいデザインで人気ですが、この "NO.12"もまさにそんなデザインのひとつです。

 

 

2010_0417

そのうえ、ご覧のようにJOS社の"431C"とレンズ部の直径にほとんど差がないくらいスリムなんです。

ただでさえ光量の少ない"431C"ですが、それに瞼が重なってしまった"NO.12"の光量って一体・・・(笑)

 

 

2010_0411_030

さてこの製品の年代ですが、ヴィンテージ・バイシクルの写真集「The Golden Age of Handbuilt Bicycle」を見ると、載っていました!
1946年製の"Charrel"のフロントガードの先端にちょこんと装備されているのが"NO.12"ですね。

 

 

2010_0411_031

この写真集を見ても、エルスをはじめとする同時代のマシンにはRADIOSの"NO.16"が好んで使われており、この "NO.12"は当時でも珍しかったのでしょうか。

 

 

 

2010_0328_055 そんなレアな"NO.12"ですが、実は先日ご一緒した群馬のSさんのサンジェにも装着されていました。

 

 

 

2010_0328_039

サンジェのHP、"Cycles Alex Singer"でも紹介されているSさんのサンジェ。

1940~50年当時のパーツで固めたオールメッキ&赤のハイライト塗装のサンジェに"NO.12"が溶け込むようにフィットしていますね。

 

僕も手元の"NO.12"に願をかければ、この素晴らしいサンジェにあやかることが出来るでしょうか・・・(笑)

 

 

|

« 都幾川~栗山林道~定峰峠(616m) | トップページ | 笹子峠(1096m) 黒野田林道 »

自転車いじり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。