« 網笠山(2,524m)権現岳(2,715m)Part 3 | トップページ | 国立名物 朝顔市 »

2018年7月 1日 (日)

網笠山(2,524m)権現岳(2,715m)Part 4

3o0a8574_800

ガスガスのなかに一瞬の赤岳・・・

3o0a8500_800

さぁ、権現小屋が見えてきましたよ。

3o0a8508_800

ガスに煙る八ヶ岳最高峰の赤岳(2,899m)

3o0a8511_800

リンドウはまだつぼみ・・・

3o0a8519_800

ハクサンイチゲ

3o0a8522_800

いつもビミョーに傾いている権現小屋

3o0a8534_800

イワカガミ

3o0a8572_800

さぁ、いよいよ権現岳!

3o0a8548_800

でも、権現岳の山頂は人ひとり立てるだけで、ランチできるスペースがありません。手前のここで赤岳を眺めながら。

3o0a8577_800

ヨツバシオガマ

3o0a8580_800

ミヤマキンバイ

3o0a8585_800

権現岳山頂

3o0a8582_800

いつもの・・・笑

3o0a8597_800

真ん中の谷の一番向こうから、右手の網笠山、青年小屋、ギボシを経て権現岳へ。
このあと、左手の稜線を辿って、谷の一番向こうまで戻ります。

3o0a8606_800

三ツ頭から振り返る赤岳、カッコイイ!

3o0a8612_800

このあと、観音平駐車場まで2時間45分の長い長〜い下山。ボクの前後には誰もいません。なので、クマ鈴をチリンチリンと鳴らしながら・・・。

過去4回(冬2回、夏1回、秋1回)登っている権現岳。
ルートも、花の咲く場所も熟知していたはずなのに、今日一番参ったのはアブ(ブヨ)の攻撃でした。
登り途中から、標高を上げるにしたがい、大量のアブが周りをブンブン飛び回り、しかも払えど払えどタイツを履いた足に止まります。
刺される、というより噛まれる、という感触でしょうか。その瞬間は多少の出血で済んだのですが、翌日になると痒くて痒くて・・・涙
見ると20カ所ほど噛まれていて、うち数カ所が赤く腫れ上がっていました・・・
そして、一週間後の今、こうしてブロクを書いていてもまだ痒い・・・笑
この時期の山歩きは虫除け(蚊用じゃなく、アブ用!)必携ですね!
迂闊でした・・・



|

« 網笠山(2,524m)権現岳(2,715m)Part 3 | トップページ | 国立名物 朝顔市 »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599659/66917945

この記事へのトラックバック一覧です: 網笠山(2,524m)権現岳(2,715m)Part 4:

« 網笠山(2,524m)権現岳(2,715m)Part 3 | トップページ | 国立名物 朝顔市 »