« 黒部峡谷 下ノ廊下 Part 3 | トップページ | 奥日光 小田代ヶ原 Part 2 »

2018年10月28日 (日)

奥日光 小田代ヶ原 Part 1

Dscf88132_800

何度来ても、何時間見ても、飽きない風景・・・

Dscf87412_800_2

早朝5:30のJR武蔵野線に乗り込み、日光へ。途中、下今市駅で電車のドアが開いた瞬間、笑

Dscf87472_800

8:30、東武日光駅着。バスを待つハイカーと観光客の長田の列。

Dscf87532_800

全山、紅葉!正面一番奥がいろは坂のピーク、明智平。

Dscf87672_800

序盤はクルマもスイスイ流れていましたが

Dscf87732_800

中盤からはご覧の通りの渋滞。クルマの合間を自転車でスイスイ!

Dscf87862_800

11:00、明智平到着。

Dscf87802_800

ここに来るといつものソフト、笑

Dscf87892_800

中禅寺湖。

Dscf87962_800

さらに進みます。

Dscf88002_800

竜頭ノ滝を過ぎたあたりで左折。いつものサイクリングパラダイスへ!

Dscf88022_800

クルマも通らない、何も通らない、ただ聞こえるは鳥のさえずりと、遠くでヒヒーンと鳴く鹿の声のみ。

Dscf88102_800

そして小田代ヶ原へ。

Dscf88182_800

貴婦人の姿も例年のとおり。オレンジに燃えるカラマツ、雲の動き、それに伴う日差しと影の動き・・・、何時間でもじっと見続けていられそうです。

Dscf88312_800

きれいな切り通しの弓張峠。

Dscf88372_800

Part 2へ続きます・・・

|

« 黒部峡谷 下ノ廊下 Part 3 | トップページ | 奥日光 小田代ヶ原 Part 2 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥日光 小田代ヶ原 Part 1:

« 黒部峡谷 下ノ廊下 Part 3 | トップページ | 奥日光 小田代ヶ原 Part 2 »